« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

JIJI

0023_2

先日、私の同郷の友人が西条で独立し、美容院をOPENしました!happy02good

西条駅前のショージ向かい、ライブハウス「アミーゴ」の下です。

お近くに行かれた時はぜひ寄ってみてあげてくださいwink

店名:JIJI(ジジ)0013_6

住所:東広島市西条栄町6-16-1F

TEL:082-422-0080

スタイリスト:平川 浩

2008年5月18日 (日)

飲食業界のモラル

最近、「生産地偽装」「食べ残しの使い回し」など巷では飲食店のモラルの低下が騒がれております。

こんな記事を見つけました→ウチでもやっています!”食べ残し・使い回し”

吉兆・・・・日本料理を志す料理人にとってはまさに永遠の憧れと目標の名店でした。

私が通っていた調理師学校からでも、その名店に憧れ、狭き門を突破し、憧れのお店で働けるようになったのを喜んでいた学友が何人かいました。(今は何してるんだろう・・・)

この記事を見ると世の飲食店のほとんどがこんな事をしているのかと思われますが、当店はもちろんの事、今まで私が働いたり、知っている飲食店でこんな事をしている所は一軒もありませんでした。

しかし、今はすべての原材料・消耗品の値上げが酷く、どこも厳しい経営を強いられていると思います。

消費者(お客様)はいつにおいても「安く、美味しく、クオリティーの高いサービス」を求められています。

どこのお店でもその期待に答えられるように精一杯の企業努力をされていると思いますが、値上げに踏み切る店、値上げをしようにも出来ない店。色々な状況や経営者の考え方によって対応が違うと思います。

私も経営者の端くれなので気持ちは分からなくもありませんが、だからと言って、このようなお客様の信頼を裏切るような行為は絶対にしてはならない事です。

利益至上主義に走ったり、「安ければ良い」的な考えだったり、無理な値段設定を強いられたままだとこういった”歪み”が生まれてくるのかもしれません。

私どもは「味」や「クオリティー」を別にすると、小学生でも出来る「料理を作る」と言った事を商売としております。

そう言った、ただお腹を満たすだけなら誰でも出来る事をして対価を頂いている限り、お客様には満足の行くサービスを提供していきたいと思っております。

さらに言えば、私どもはお客様の体に入るものを提供しております。

私はお客様の健康と安全。もっと言えば生命をお預かりさせて頂いているって事を常日頃忘れないようにし、スタッフにもそう言った事に自覚を持つように指導しております。

これからも初心を忘れず頑張ってまいりますので、変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »